1月31日から、神戸市立博物館で開催される展示会

チューリヒ美術館展ー印象派からシュルレアリスムまでー

の記者内覧会に参加してきました。

 

この展示会は

2014年で日本とスイスの国交樹立150年を記念したイベントで

昨年9月〜12月にかけて開催された

東京・国立新美術館ででは約30万人を動員!

 

ピカソ・セザンヌ・シャガール・モネ・ゴッホ・ドガ・ゴーギャン・ダリ・カンディンスキー・

ルソー・マグリット・マティス・クレー・ミロ…

 

今回のチューリヒ美術館展はこの有名な画家巨匠をいっき見!!」できるんです

 

34名の巨匠と呼ばれる作家の74作品が集結!

その内…なんと8割57作品が日本初公開!

 

ね?!スゴイでしょ?!

 

展示会の案内と一緒に絵画の魅力をシリーズでお伝えしますね!