落語×ファッション?!関連イベントもたくさんあります。

2015/10/22


神戸ファッション美術館で開催されている『日本衣装絵巻―卑弥呼から篤姫の時代まで』展の展示についてお伝えしてきましたが、今日は関連イベントについてお届けします。

 

昨日までを見逃している方は、こちらをどうぞ!

ーーーーーーーーーーーー

10/20更新 着物で神戸ファッション美術館内覧会へ!

10/21更新 古墳時代から江戸時代までの女性時代衣装が8時代100領も展示!

ーーーーーーーーーーーー

PA165849

最初にもお伝えしていましたが、今回の内覧会、何やらこんな赤色の舞台っぽいものが会って、実際何なんだろう?と思っていたのですが、

 

PA165835

なんと!内覧会の途中で、落語会があったのです!

日本衣装絵巻展PR応援隊である月亭八斗さんによる落語を聞くことができました~。

 

 

というのも、「落語で楽しむ展覧会」として、イベントを企画されているのです!

 

今週24日土曜日も「歴史トークとネオラクゴ会」を開催!

 

==============

「歴史トークとネオラクゴ会」

テーマ:「キモノ」
10月24日(土)18:45-20:45(18:15開場)
出演:田辺眞人氏、月亭太遊氏、月亭八斗氏
会場:神戸ファッション美術館 5階 オルビスホール
定員:400名 (先着順:当日14:30から1階受付で整理券を配布)
協力:吉本興業、六甲アイランドCITY自治会
※参加無料

==============

 

また、ギャラリーツアーもあるとのこと。

 

==============

落語家と行くギャラリーツアー
こども向け ※こども落語教室付き
案内人:落語家 月亭八斗氏
11月23日(月・祝)、1月5日(火) 11:00-12:00
※1月5日(火)は、お年賀として甘酒をふるまいます。

どなたでも ※落語付き
案内人:落語家 月亭太遊氏
10月31日(土)、12月23日(水・祝) 13:00-14:00

集合場所:神戸ファッション美術館 1階 エントランスホール(ロビー)
要入館料/申込不要(※参加希望多数の場合は、入場制限をすることがございます)

==============

 

詳細はこちらへ! → 

 

また、機織り体験、京友禅、絞り染めなどの伝統染織ワークショップも開催されます!

 

詳細はこちらのページでチェックしてくださいね! → 

PA165847

BRANNEimg_kawabataakie

~カワバタさんより感想です~

『日本衣装絵巻―卑弥呼から篤姫の時代まで』内覧会へ行ってまいりました!!

最近、着物と繊維に異常な興味を持っているので(笑)伺うのがとっても楽しみでした!!

展示は私のイメージする“キモノ”より遥かに昔の古墳時代から始まり、8時代に渡り“染織黄金時代”と呼ばれる昭和初期に復元されたもの。

残念ながら技術が継続できず今では復元出来ないものもあり、(そもそも、最近では何でも機械での量産がほとんどだったり、復元できない程の技術が存在するなんてなかなか想像できないし、いかに繊細で巧妙かうかがえますよね。)
大変貴重で、歴史や文化を継ぐ大切さなんかを考えながら…その職人技をじっくり拝見しました。

どうやって着てるのか分からない複雑な着こなしや、海や花など自然をモチーフにした柄…

“ファッション”において昔から人々は美的センスを持ってらっしゃったんだなぁと感動しました!

とにかく知らなかった事がいっぱいで、綺麗なー、凄いなーと感じる展示物が沢山ありました。

内覧会では月亭八斗さんの落語も聴けてとっても楽しかったです♡

着物で和文化。満喫しました!!

オススメです!!!

カワバタアキエ Official Blog 

http://ameblo.jp/m-akie-hui/

====================

 

カワバタさん、ありがとうございました!

 

本当に、見ているだけでうっとりする美しさ、技術、色合わせ・柄あわせ。

すごい技術が結集し、復元した貴重なものです。

 

着物に興味のある方はもちろん、歴史好き、あとは単純に美しいもん好きの方にも気軽に見て楽しんでもらえる内容ではないかと思います。

 

また、数多くのワークショップはハンドメイド好きの方も興味深いのでは?

 

来年1月まで開催されていますので、是非ご覧になってください!

 

===特集のTOPに戻る===


神戸ファッション美術館

『日本衣装絵巻ー卑弥呼から篤姫の時代まで』

【期間】2015/10/17(土)~2016/01/12(火)
【開館時間】10:00~18:00(入館は、17:30まで)
【休館日】水曜日、12/24(木)、年末年始(12/29(火)~1/3(日)
※12/23(水・祝)は開館
【入館料】一般500円、小中高65歳以上250円
※和装の方は、無料で入館できます!
【アクセス】六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車南東すぐ

http://www.fashionmuseum.or.jp/

ブランヌ神戸のフェイスブック