〈UCCコーヒー博物館〉おいしいコーヒーの入れ方教わりました!

2015/09/11


9月号のBRANNEさん調査隊レポート「UCCコーヒー博物館」さん編、ご覧になっていただいていますでしょうか?

 

16_17

 

見逃している方はコチラから!

 


◆1回目の更新はコチラ。(今月のブランヌさん)

◆2回目の更新はコチラ。(展示コーナー)

◆3回目の更新はコチラ。(テイスティングコーナー)

◆4回目の更新はコチラ。(焙煎体験のコーナー)


 

今回は、博物館の方においしいコーヒーの入れ方を教えてもらったので、お伝えしますね!

 

ポイントは3つだけ!とのことです。

 

===おいしいコーヒーの入れ方3つのポイント===

  1. 1.豆は新鮮なものを!
  2. 粉に挽いてある製品なら開封して10日~2週間以内。
  3. 豆の製品は1ヶ月以内に使用していただくとおいしく召し上がっていただけます。
  4. 2.器具は清潔なものをお使い下さい。
  5. 3.水はなるべく浄水器を通したものを使用し、一度沸騰させ一呼吸(目安は1~2分)置いて95度前後に冷ましたお湯をお使い下さい。

 

むむむっ。

これくらいならすぐに実践できそうです!

本当に、まずはこれだけ注意しただけで、けっこうおいしくなるようなのです。

私も実践してみます~。

 

皆さんも、是非実践してみてくださいね!

これから涼しくなってくると、ホットコーヒーがおいしい季節。

皆さんも実践してみて下さいね。

 


 

 

UCCコーヒー博物館

078-302-8880

住〉神戸市中央区港島中町6-6-2【MAP
〈開館時間〉10時~17時(入館は16時30分まで)
〈休館日〉毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
〈入場料〉
 ・大人(高校生以上)…300円
 ・シニア(65歳以上)…150円(生年月日の分かるものをご提示ください。)
 ・中学生以下…無料
http://www.ucc.co.jp/museum

ー 特集のTOPページに戻る ー

ブランヌ神戸のフェイスブック