クラシック Q&A(6/25発行号)

2014/06/25


7月11日公開映画

『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』の美しい旋律

 

 

行ってみよう!

クラシックコンサート

BRANBRAN.読者アンケート
クラシック音楽について聞いてみました。

 

Q.クラシックコンサートに行くときに何が心配?

 

20140625BRANNEimg13

 

気になるけれども心配で行きにくいクラシックコンサート…。
そこで!兵庫芸術文化センター管弦楽団の方に、
クラシックコンサートについて聞いてみました!

 

アンケート結果からわかるように、
読者はみんな
「気になるけどいろいろわからなくて心配…」ということが多い様子。

Q1.服装は、どんな格好がいいのでしょう?

 

A1.

服装のルールは特にありません。

カジュアルでも、お仕事帰りのままでも大丈夫!

ただ、せっかく普段行かないコンサート会場に行くのであれば、

アクセサリーを足してみたり、

ショールをふわっと巻いてみたり…

いつもより少しおしゃれしてみると、気持ちも盛り上がりますよ!

 

 

Q2.クラシック初心者の方にもオススメがあれば教えてください。

 

A2.

まずは、耳なじみのいい曲から聴いてみてはいかがでしょう?

クラシックって、知らないようで、

意外と映画やCM、TV番組の中で使われているものが多いのです。
あとは、BEST盤CDもたくさん出ていますので、

その中からお気に入りを見つけてみるのもいいですね♪

 

Q3.映画の中のパガニーニの演奏は超絶技巧ですごい!

といわれているのですが実際に難しいのでしょうか?

 

A3.

難曲と言われる楽曲は他にもたくさんありますが、

パガニーニは本当に高い技術を要する曲をたくさん残しています。

とても手が大きかったと言われていますが、

指が届きにくくて、弾くことが難しい音が並んでいます。
ただ、パガニーニがすごいのは、難しいだけでなく、

そのメロディーが美しいこと。

まるでイタリアのオペラを聴いているかのような、

甘美で流れるような旋律にはうっとりしてしまいますよ。

 

© 2013 Summerstorm Entertainment / Dor Film / Construction Film / Bayerischer Rundfunk  / Arte. All rights reserved.

© 2013 Summerstorm Entertainment / Dor Film / Construction Film / Bayerischer Rundfunk / Arte. All rights reserved.

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

7/11(金)よりTOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズ西宮OS他 全国ロードショー

『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』

(原題:The Devil’s Violinist)

 

音楽史上、最も不道徳な男が奏でる、最も美しい旋律。
天才ヴァイオリニスト、パガニーニのスキャンダラスな生涯に秘められた真実とは―。

監督・脚本・撮影:バーナード・ローズ
主演・制作総指揮・音楽:デイヴィッド・ギャレット
出演:ジャレッド・ハリス、クリスチャン・マッケイ、ヘルムート・バーガー
< PG -12 >

 

 

ー 特集のトップページに戻る ー

ブランヌ神戸のフェイスブック