クリニック選びに 失敗しないコツ! ホワイトニング の正しい知識Vol.2

2018/03/28


クリニック選びに失敗しないコツ!
ホワイトニングの正しい知識vol.2

 

編集部より

「前回に引き続き、今月も辻さんにいろいろホワイトニングの正しい知識を教えてもらっちゃいましょう!今回は価格に関してなどお伺いしようかと思っていたのですが前号のプレゼントアンケートでも価格について知りたいというご意見が多数。やっぱり私と同じく未だホワイトニングしていないという人はそれが気になっちゃいますよね…手が出る価格帯なのか、今検討しているクリニックの価格が適正なのか。今回は現実にホワイトニングを受ける際に一番気になる価格について聞いちゃいます!」

 

歯が黄色いままより、白い方が良いに決まっている!でもホワイトニングって、いくらかかるんでしょうか?

 

編集部(以下・編)
「前回に引き続き全国のクリニックへ講師として指導している辻さんにお話を伺いたいと思います!」

 

ホワイトニングサロンBeaute 代表
ホワイトニング講師
辻 さん(以下・辻)

「宜しくお願い致します。今回は価格についてですよね?」

 

編「そうなんです!もっと綿密にいうと、なぜクリニックごとに価格が違うんでしょうか?」

辻「ホワイトニングは現時点ではまだ保険外治療になります。保険が適用されない治療に関してはクリニックごとに価格設定をするため価格がどうしても同じにはなりません。」

編「つまり高いクリニックと安いクリニックが存在するわけですね。」

辻「そうなります。しかしある程度長い歴史をもつ治療となってきましたので適正価格のようなものは存在します。」

編「適正価格ですか?」

辻「そうです。ホワイトニングには大きく三種あり、医院で受けるオフィスホワイトニングと、ご自宅で出来るホームホワイトニング、そしてその両方のデュアルが存在しそれぞれの価格平均なども調べられます。また、セルフはオフィスなどに比べて価格が低めですが、元々の歯以上に白くする効果はないため真っ白にはなりません。ただパッと見た価格で決めると後悔される事になります。広告などの情報だけでは効果は分かりづらく、価格は一回あたりの金額だけで掲載されている事が殆どです。初めての患者様にはここが判断し辛いポイントです。」

編「一回料金の確認で何が問題なのでしょうか?」

 

辻「実はホワイトニングは一回で終わるものではありません。ある程度の期間続けて効果を実感する治療となります。」

編「と、いう事は…。」

辻「はい。実際にホワイトニングで満足のいく結果までにかかる費用はあまり知られておりません。」

編「そういう事ですか!そうなると一回だけの料金では最終的に幾ら払うかよく分からないっていう事になりますね。」

辻「ホワイトニングは患者様の歯の性質ごとに効果を実感される度合いは違います。ですので経験の浅いクリニックなどでは期間や回数設定など曖昧にしてしまうのも無理はないんです。」

編「別にだます気はないけれど、何回通う事になるか判断が出来ないクリニックが多いということでしょうか。」

辻「適正な回数や期間を患者様に提案するには、症例数や経験が必要です。」

編「前回のお話にもありましたが通常のクリニックでは一週間に一症例とかでしたよね。やはり専門クリニックなどの方がそこは大きく進歩していますよね。」

辻「ですので私どもが指導・監修しているクリニックではしっかり期間などを明示したコースを準備しています。」

編「専門知識がない私たちが価格を適正か判断する方法はありますか?」

 

辻「当院のホームページにある価格を参考にしてご自身が行こうと考えているクリニックと比較するのが一番わかりやすいと思いますよ。当院の場合、歯を保護して痛みを軽減したり、歯を強くする材料を使用しての価格ですので単純比較は難しいかもしれませんが…。」

編「そう思って調べると安いと思ってたクリニックも違って見えますね。」

辻「回数通う事を考えて明解な価格の医院を選ばれることを推奨いたします。」

編「また次回もお願いします!」

 

————————————————————————–

辻さんが監修する神戸のホワイトニングサロン

ブランヌ神戸のフェイスブック