野菜ソムリエさんに、いろいろ聞いちゃいました♪

2015/07/15


2015年7月号の特集

 

主役は夏野菜

最旬!野菜グルメ

 

大好きな野菜のこともっと知りたい!

知らなきゃ損!?
「野菜のコト」

 

野菜のプロ“野菜ソムリエ”さんに

野菜のことをいろいろ、質問してみました。

 

20150625tokushu_44img

メイソンジャーサラダなど、話題の「酵素」。
いったい酵素って何?

 

たんぱく質の一種で、食べ物の消化をはじめ、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わり、生きていく上で欠かせない存在です。

主に新鮮な生の食べ物に含まれていて、生野菜もその一つ。例えば大根にはジアスターゼというデンプン分解酵素がたくさん含まれていて、消化を助けたり、胸焼けや胃もたれの改善に効果があります。

酵素は熱に非常に弱いので大根おろしは理にかなった食べ方。また、果物や野菜をグリーンスムージーにすると酵素を効率的に摂取することができます。

 

 

私に[効く]野菜が知りたいです!

 

20150625tokushu_47img

○アンチエイジングしたい人には

…トマトがオススメ!

 

抗酸化作用物質のリコピンを豊富に含むトマト。生よりも実はトマトの缶詰の方がリコピンは多いのです。またトマトはカロテンやビタミンCも多く含んでいます。

 

 

20150625tokushu_45img
○冷房が苦手な人には

…ねぎ・生姜がオススメ!

 

血行を良くしたり発汗を促したりする物質が含まれています。ナスなどの夏野菜は体を冷やす作用のあるものが多いので温かいスープにするのが◎。

20150625tokushu_46img
○夏の紫外線が気になる人には

…ピーマン(特に赤や黄)がオススメ!

 

シミやそばかすのもと=メラニン生成を抑制するビタミンCが豊富。体内で皮膚や粘膜の働きを活発にするビタミンAに変換されるカロテンが豊富なニンジンやホウレンソウ、春菊も効果的。

 

 

 

野菜は旬の時期がおいしい&体にいいって本当ですか?

 

本当です。

旬の野菜は時期外れのものに比べて栄養価も高く、例えば、スイカ・ナス・キュウリなどの夏野菜は体を冷やしてくれる働きがあり、のぼせを防いでくれます。何よりも旬の野菜はたくさん獲れるので安い!

体だけでなくお財布にも優しいですよ。

 

 

20150625tokushu_43img

海外セレブが夢中♪今評判の野菜は?

 

健康志向の強いアメリカではカリフラワーを細かくしてお米に見立てたカリフラワーライスがブーム。

美肌効果が期待できるビタミンCや、動脈硬化・高血圧予防効果が期待されるカリウムが豊富に含まれています。

ビタミンCは100gあたりレモン果汁と同じくらい含み、しかもカリフラワーのビタミンCは加熱しても壊れにくいという利点が。

オレンジや紫のカラフルなものはカロテンやアントシアニンも豊富。

ローカロリーで、クセもなく調理法も多彩なカリフラワー、今後日本でもブームになるかも!ですよ。

 

 

 

今回教えてくれた野菜ソムリエさんは…

 

20150625tokushu_42img

野菜ソムリエ

井上 かおりさん

 

5歳と0歳の男児の母。現在、子育て支援団体シェアスマイル主催の「地産地消で親子料理教室」講師として、野菜の魅力を伝える活動に注力。子供が喜ぶ野菜レシピも好評!

 

 

ジュニア野菜ソムリエ 無料体験レッスン

野菜・果物に興味がある方必見!
次回10月頃『ジュニア野菜ソムリエコース無料体験レッスン』を開催予定!
ジュニア野菜ソムリエ講座の詳しい説明と、野菜ソムリエによるミニ講座では果物の食べ比べを行ない、授業の一部が体験できます。
詳しくは下記までお問い合わせください。

 

日本野菜ソムリエ協会

☎06-6346-5505

 

大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル6F〈MAP
【営】平日/10:00~19:00
▶ http://www.vege-fru.com/

ブランヌ神戸のフェイスブック