オルゴールの繊細な音色と幻想的なサンドアートの世界

2014/10/25


主に19世紀後半〜20世紀初頭に製作された、欧州や米国のオルゴールや世界最大級のダンス・オルガンなどを展示。1時間に2回異なる内容で行われるオルゴール・コンサートで音色を体感!開館20周年の今期は著名人とのコラボなど、様々な角度からオルゴールの魅力や音色を紹介する記念特別展が目白押し!

 

オルゴールミュージアム

(C)iimenmasako/sandart-koubou2014

 

 

オルゴールミュージアム

飯面雅子(いいめんまさこ)さん。砂を素材としたアニメーションなど、その作風は砂という素材と共に国内外で絶賛される

 

開館20周年記念特別展

オルゴールとサンドアートの世界~指先が描く”想い”をつなげる物語~

日本のサンドアートの第一人者である飯面雅子の制作による砂アニメーションをスクリーンに投影し、アンティーク・オルゴールなどの生演奏とともに上映(10:30~16:30の1時間毎、各回約15分)

[期間]開催中~11/24(月・祝)
[料金]入館料¥1,030のみ

 

六甲オルゴールミュージアム

☎078-891-1284

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
営】10:00~17:00(16:00受付終了)
休】11/27(木)~3/19(木)までの木定休※12/25は開館、年末年始
http://www.rokkosan.com/museum/

 

ブランヌ神戸のフェイスブック