貴女は栗派? or チョコ派? 神戸の秋・ベスト・スイーツ大発表!

2017/10/25


貴女は栗派? or チョコ派?

神戸の秋・ベスト・スイーツ大発表!

秋から冬にかけて食べたくなるスイーツといえば、栗や濃厚なチョコケーキ!各店自慢の、秋色に染まった定番&新作スイーツをしっかり&みっちりご紹介。


個性派マロンケーキは
かなり驚きの発想です

『ママがえらんだ元町ケーキ』の大西シェフが手掛ける新店舗。創業70周年を迎える元町ケーキが、家族皆で毎日楽しみたい優しい味わいが定番とすれば、こちらはなんともクリエイティブ。マロンにオレンジリキュールを合わせた新作は中からカシスオレンジのリキュール香るクリームが顔を出し…と、型破りにファンタスティックなレシピ。彼氏と一緒に(夫婦なら恋人時代を思い出して)、スタイリッシュな空間で、非日常な甘い時間を過ごすのにぴったり!

▲カシュ・カシュ 500円 神戸を代表するパティシエの集まり「ORIGINE KOBE」2017秋冬コレクション用に考案された新作。今回の素材テーマ「マロン」「ピスタチオ」「イチジク」を駆使した、驚きの発想をぜひ堪能して!

●オレンジリキュールとラム酒をきかせたマロンクリームにプチプチのイチジクをトッピング。意外な組み合わせだけれど、食べると絶妙にマッチ

●サクサク甘いクランブルの上にピスタチオペーストをたっぷり使ったタルト。フォークを入れると、なかから美しいカシスオレンジリキュールをきかせたクリームが顔をのぞかせる

▲ペルフーメ 480円 口どけ抜群のチョコレートムース×アプリコットジュレに一晩、水だしした紅茶をプラスした生クリームの三重奏。紅茶は淡い香りながら口にするうちに、あれ?普通の生クリームと違う!と不思議に記憶に残る味

●紅茶の風味豊かな生クリームがチョコとマッチ。口に入れてサプライズなおいしさを楽しめる!

▲関西ではまだ珍しいアメリカ製の「スチームパンク」でいれる珈琲も絶品。元町「グリーンズコーヒーロースター」の珈琲豆を使用

▲旧第一銀行神戸支店の赤レンガ造りの外壁を残した建物の1階、店内30席、テラス24席と席数もゆったりした隠れ家的なロケーション

 

COMPARTIR VALOR

(コンパルティール ヴァロール)

☎︎078-599-7521
住》神戸市中央区栄町通4-4-8
営》10:00~19:00(L.O.18:45)
休》水曜


注文後、作りたてを提供
サクサクのメレンゲが絶品!

「神戸そごう」や「さんちか」など、神戸で13店舗展開するなか、本店でしか味わえないモンブランはシェフが注文後にクリームを絞って作りたてを提供してくれる特別感が評判。ふわっと滑らかな絞りたてのマロンクリームの舌触りとサックサクのメレンゲの食感とのコンビネーションがたまらない。季節限定でかぼちゃのモンブランや、丹波栗のモンブランなども登場!260円以上のケーキをドリンクと共に店内でイートインする場合、合計金額から100円オフに。

▲モンブラン 519円 本店のみで提供するマロンクリームのしぼりたてモンブラン。土台のサクサクした食感をしっかり堪能できるのも注文してから作られるからこそ。持ち帰りではなく、イートインで出来たてを楽しもう。

●フランス産の栗のみを使用し、お砂糖入り、お砂糖なしのピューレ、栗本来の風味を楽しめるピューレという3種のマロンクリームを絶妙にブレンド

●30分以内に食べないとしんなりしてしまうメレンゲ生地をベースにした本格派モンブラン。

▲ピタゴラス 432円 カカオ分70%のクーベルチュールチョコレートのショコラクリームと、蒸し焼きにしたしっとりチョコスポンジ生地と何層にも重ねたミルフィーユ状ケーキ

●カカオ分70%のフルーティかつ上質な香りが素晴らしい

●蒸し焼きにしているからしっとり。甘さ控えめな生地なので、ショコラクリームとともにチョコ味でありながらもしつこくない飽きのこない味に

▲白黒を基調としたモノトーンデザインの内観。洗練デザインの空間でゆったりと午後の贅沢な時間を過ごそう

 

ファクトリーシン三宮本店

☎︎078-272-6111
住》神戸市中央区小野柄通6-1-9
営》10:00~20:00
休》12/31・1/1
http://www.factory-shin.co.jp/


自家製プラリネが絶品!
このお店の看板娘的存在

「ホテルピエナ神戸」のスイーツショップ。「菓子sパトリー」として長らく愛されていたお店を2016年9月にブランドリニューアル。ケーキをつくるのは神戸の人気チョコレート専門店「ラ・ピエールブランシュ」出身のシェフゆえ、チョコレートケーキはマストで注文するべし。看板のタルトショコラノワゼットは「チョコケーキというよりもチョコレートを食べているよう」と広報さんが自信をもって勧めるだけあって、チョコ好きをメロメロにする美味しさ!

▲モンブランSHOUWA 454円 栗とサツマイモを合わせたクリームの芳醇な風味とホクホクした感じに感動必至。

●優しいサツマイモの甘味のあとに栗の風味がぱっとはじけるコクのあるクリーム。トッピングの栗の甘露煮も楽しみ♪

▲タルトショコラノワゼット 486円 チョコタルト生地にガナッシュ、ヘーゼルナッツとアーモンドの自家製プラリネクリーム、メレンゲの異なる食感が楽しめる極上&最強のチョコスイーツ

●チョコレートたっぷりで濃厚なのに重くなく、さまざまな食感と少しずつ異なる層の味わいにうっとり♪

▲オペラ 486円 何層にも分かれた上品な見た目に、チョコの甘みとコーヒーのほろ苦さが混ざり合う大人のチョコレートケーキ

▲ホテル横に新設した工房から、毎日作りたてのケーキが店頭に並ぶ。

 

LUCIOLE(ルシオル)

☎︎078-272-3366
住》神戸市中央区二宮町4-20-5
営》10:00~18:00(LO17:30)
休》無休
http://www.piena.co.jp/cafe/


チョコの達人が腕をふるう
神戸店限定のケーキは必食

東京で大人気の洋菓子店「エコール・クリオロ」が関西初出店。フランス人パティシエ、サントス・アントワーヌのスイーツを楽しめる。スイーツ激戦区の東京23区で見事1位に輝いたことがあるモンブランやオンラインで購入できる糖質オフのチョコケーキなど、食べたことを友達に自慢できる話題のスイーツがいっぱい。コーヒー通に評判の川島良彰氏のコーヒー「タンザニアデュエット」のドリップコーヒーと共にぜひ、その奥深いスイーツを試してみて。

▲クリオロショコラ 470円
白ワインで煮込んだイチジクが入っており、プチプチとした食感が楽しめる。しっとり、そして、チョコレートをしっかり感じるチョコレートの達人サントスシェフならではのチョコレートケーキ。

●店内でイートインする場合は上にホイップクリームを絞ってサービスしてもらえるのが嬉しい

▲ニルヴァナ 520円 サントスシェフの世界大会優勝ケーキ。フレッシュなブラックベリーの酸味と口どけ滑らかな最高級ヴァローナ社のチョコを使ったチョコレートとブラックベリーティーのムースがベストマッチ。

●フルーティーな味わいは女性だけではなく、男性にもとっても好評

▲モンブラン 540円
マロンクリームにはホイップクリームだけではなく、栗のムースとラム酒のクリームも入った手の込んだ構成。栗はイタリア産の栗を使用。

●轆轤を使って練習を重ねた熟練のパティシエのみが絞ることが可能なマロンクリームが美しい!

<オンラインショップ商品>

糖質オフスイーツをお取り寄せ

糖質制限中の人にもダイエット中の人にも“ちゃんと美味しい”お菓子を届けたいというシェフの想いから生まれた「糖質制限スイーツ」。アールグレイとチョコレートムースにヴァニラクリームを使った口どけなめらかな糖質制限ケーキ。ふんわりとしたチョコレートスポンジには、小麦粉ではなくグルテンを使用。

▲スリム・ショコラ(直径15cm)3,740円
「こんな糖質オフスイーツ、食べたことがない」と感動の声が続々。甘いものが大好きだけど我慢していた人も我慢しなくてもOK!

▲茶色いチョコレート色とビビットカラーのオレンジで彩られた「Criollo CAFÉ」の看板が目印

 

Criollo CAFÉ(クリオロ カフェ)

☎︎078-855-7816
住》神戸市中央区磯上通8-1-10 加畑ビル1F
営》11:00~19:00
休》火曜
http://www.ecolecriollo.com/cafe.php


★BRANBRAN.11月号★webで見る

=今月の特集=

「貴女は栗派? or チョコ派? 神戸の秋・ベスト・スイーツ大発表!」特集

WEBでチェック

=BRANNE調査隊レポート=

『わたし』の歯並びの悩み ふかえ北町歯科で無料相談してきました!

WEBでチェック

=今月のファッション=

「帽子屋さん14+(ICHIYON PLUS)」特集

WEBでチェック

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

ブランヌ神戸のフェイスブック