【キッザニア】キッザニア体験記~同行した一児のパパ営業マンより

2015/08/05


キッザニア?!
キッザニアというとあのキッザニアですか!!!
そこに行くんですか!取材ですか!
並ばなくても入れるんですか!
仕事時間中に?!

行きます!絶対、絶対行きます!
やだやだ!絶対行く!」

という経過があったかは不明ですが編集部の皆に“望まれて”
キッザニアさんの取材に男性スタッフとして同行させて頂きました。

 

IMG_0507 IMG_0532
先ず驚いたのは中の広さ!

実は入口でたくさん並んでいても一気に進むらしく、私が思っていたよりも「待たされるイメージ」からは程遠いことが分かりました。

結構すぐ入れるのね…。

ごめんよ息子、パパ並ぶの嫌いだから避けてたけどこのくらいならいけるわ…。

でも土日はやっぱり混んで見えるからもっと空いてる方が良い!
という人は平日の夕方は本当におすすめ。

男の人は並ぶの嫌いだからって避けてた人多いかもしれませんが
今回、本当にサクサク進めました。
各パビリオンも時間帯を係りの人に聞いて予約して動けば
かなり効率よく廻れます。

あと、アサヒペンさんの「ペインティングウォール」の体験取材を同行して見ていると、マスキングテープなんかも使用しながらペンキで塗装したり、本意気の仕事を通して仕事の社会的意義など学べます

 

P6194461

もちろん係員さんの丁寧な説明もあります。
こども達も出来るだけ美しい仕上がりを目指して真剣そのもの。

他にもキッザニアの通貨『キッゾ』で、お金稼ぐことの大切さまで学べるというから恐れ入ります。
自分で稼いだキッゾは自分でよく考えて大切に使うので、実際にお金の使い方なども覚えることが出来ちゃうようです。

 

なんとキッゾを預ける銀行まであるので口座開設までできるのです!
口座があるとキッザニアにあるATMなら自分のキャッシュカードで引き出すこともできるんです。
大人感がこどもにはたまらない様子でした。
僕の頭を見て「光ってる(禿げてる)」
と指摘したブランヌさんの子なんて実際にATMを使ってわざわざ引き出して見せてくれました。
良い子やなあー本当に。すごく素直なんだね

こどもも自分でお金を管理することを経験するので
自己管理能力の向上にもつながりますね。

 

 

DSCN1871
中で配られた号外に「初の重い判決下る!」と見出しがあり、どうやらこども達による裁判結果で被告がキッゾを大量に徴収されるらしいケースがあったようで、思わず号外まで出す事に吹き出してしまいましたが
きっと当事者のこどもにはさぞかし重い罰だったことでしょう。
※キッザニアには、「新聞社」のパビリオンもあります。

一生懸命働いて貯めたキッゾ…なんかよく分からないけど、悪ささえしなければ良かったのにねえ。
おっちゃんが心の中で一緒に悲しんであげるから前向きに楽しく頑張るんだよ!とか、当人には絶対どうでも良いだろう事を考えてしまいました。

しかしここは本当に『楽しく』学ぶ生涯学習の場所です。
親もこども達の真剣に遊ぶという普段見れない顔が見れますよね。少し成長したこどもの姿を見れるのは何よりも嬉しい瞬間です。

また、ある程度の知恵をつけたこどもの親としては、成長なのか身につけた悪知恵なのか悩むこともあるかと思いますが、

「そういう変化の瞬間こそ親が正してあげやすいチャンス」とか
本やTVに色々言われても普段、こどもは保育所や学校で
一緒にいることのできない事も多い親御さんはどうしても無理があるというもの。

でもキッザニアは親の目の前でこども達が“知らない人”と目標を持って初めて経験する仕事をする事でこどもの成長や変化を感じる瞬間」を多く体感出来る場所だと感じました。

もちろん何かを正すという事でなくともこどもが親以外の人と接し、親の助けを借りずに何か目標を持って社会性を身に着けていくという様子を見守り応援する事ができるのは、なかなかに感動的です。

さてそんな生真面目なことは置いておいても
何より、ここは!恐ろしい程の
シャッターチャンスの宝庫
なのです。

何なんですかこれ、可愛すぎます。
皆ミニマムなユニフォームに身を包み、真剣にお仕事してるんです。
大事な事なんで2回書きますが
こんなの絶対、可愛いでしょ

某ネコ型ロボットの映画版もびっくりのこどもの王国に迷い込んだような
不思議な気持ちです。

いやーこれは皆さん写真撮るの分かりますわー。
我が子なら尚更でしょうね。

親からすればこれだけでも充分価値がありますね!

まあお互いにマナーを守ってほどほどにとは思いますが(笑)

 

こどもも空港で働いたり、車を運転したり、料理を作ったり、街のガードマンをしたり、バスガイドさんになったりカメラマンになったり消防士さんになったり挙げればキリがないくらい大忙しです。
(大人の体力と時間の限界で)一回ではとても全部まわりきれないと感じました。
そして自分で稼いだキッゾでまた楽しむことが出来るので、次回来る楽しみがまた増えます。
キッザニアの人気はこうやって何度でも楽しめるように作りこまれた奥の深さにあるんですね。

いやー重ね重ねごめんよ息子…。

パパ並ぶのめんどくさいとか思って遠目に避けちゃってたの謝るわ。
「あれ何ー?」
「んーなんだろねー。パパも分からないわさ、お買いもの行くよー」
という会話の贖罪を受けねば…。

思ったより並ばずに入れるどうこう以前に、キッザニアは親御さんも行く価値があります。
それも普段こどもと接する時間が少なければ少ない程、ここはママに任せるより絶対パパが一緒に行くべき場所です。
パパのお仕事の意味が分かるとか、尊敬されたいとか、イクメンと呼ばれたいとかそんな事ではなく、
もっと単純にパパ限定でこどもと接する機会や方法を探している人は特におすすめ

しかも「ママは一日、服とか買い物してていいよ」なんて言って
ママに楽させてあげればポイント稼ぎにもなります。

はい、そうです。僕が嫁にそうしろとよく言われることです(笑)
世の中の旦那さん!一緒に強く生きていきましょうね!
でも嫁とも一緒にいたい夫が居てもいいじゃないか!
なんだよ!いっつもこっちが仕事行ってる間に2人で他の人たちとキャンプとか苺狩りとか行ってさ!
僕も行きたいよ!
はあはあ…すみません。会話が逸れました。

【男がパパになる場所、キッザニア。】
を心に、いざこどもと向かいましょう!
楽しいとはいえ、もちろん疲れるとは思いますけどね(笑)

 

 

 

・・・と、同行した営業の感想でした!

 

次回はいよいよ最終回!

サイトウの感想をお届けします!

お楽しみに!

 

 

― ブランヌ・ママのTOPページに戻る ―

 キッザニア編のTOPページに戻る ―

 

 


 

今回取材にご協力いただいたのは

キッザニア甲子園

住所】西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園
【問合せ】キッザニア甲子園インフォメーションセンター
0570-06-4343 オペレーター対応 9:00~18:00(年中無休)
http://www.kidzania.jp/koshien/

 

ブランヌ神戸のフェイスブック