【CINEMA】2016年6月3週目<6/13~6/19>公開映画

2016/06/13


皆さま、梅雨の季節いかがお過ごしでしょうか。といっても今年はそんなに雨が続くことがなく、割と過ごしやすい年ではないでしょうか。

ただ、夜はだんだんと蒸し暑くなってきて寝付きにくくなってきましたね~。体調管理はしっかりして下さいね。これからもっと暑くなりますよ!

それでは今週のラインナップです!


【6/17(金)公開】帰ってきたヒトラー』

20160525news8

(C)2015 Mythos Film Produktions GmbH & Co. KG Constantin Film Produktion GmbH Claussen & Wöbke & Putz Filmproduktion GmbH

cinemaicon_01 cinemaicon_07

【監督】

デヴィッド・ヴェンド
 

【キャスト】

オリヴァー・マスッチ、ファビアン・ブッシュ、クリストフ・マリア・ヘルプスト、カッチャ・リーマン

 

【ストーリー】

ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギモを抜く。自信に満ちた演説は、完成度の高い芸と認識され、過激な毒演は話題になり、大衆の心を掴み始める。しかし、皆気づいていなかった。彼がタイムスリップしてきた〈ホンモノ〉で、70年前と全く変わっていないことを。そして、天才扇動者である彼にとって、現代のネット社会は願ってもない環境であることを―。

 

2015年/ドイツ映画/116分

 

http://gaga.ne.jp/hitlerisback/

 


【6/18(土)公開】MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』

MARS_main_web

(C)劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会

cinemaicon_01 cinemaicon_03 cinemaicon_07

【監督】

耶雲哉治
 

【キャスト】

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、窪田正孝、飯豊まりえ、山崎紘菜、稲葉友

 

【ストーリー】

海で奇跡的に出逢った零(藤ヶ谷太輔)とキラ(飯豊まりえ)。過去に心の傷を抱えながら孤独に生きてきた2人は惹かれあい、恋に落ちる。そこに、零の死んだ弟・聖の親友、牧生(窪田正孝)が現れる。キラと一緒にいることで「大切な人を守る真の強さ」に気付きはじめた零。零とキラは互いに「たったひとりの存在」であることを感じる。そんな中、牧生にとっても「たったひとりの存在」だった零への行き過ぎた想いは、純粋すぎるがゆえに残酷な愛へと変わり、零とキラ、そして牧生の運命に衝撃的な結末を引き寄せようとしていた─。

 

2016年/日本/98分

 

http://mars-love.jp/

 


【6/18(土)公開】或る終焉』

或る終焉

(C)Lucía Films–Videocine–Stromboli Films–Vamonos Films–2015 (C)Crédit photo ©Gregory Smit

【監督・脚本】

ミシェル・フランコ (『父の秘密』)

 

 

【キャスト】

ティム・ロス、サラ・サザーランド、ロビン・バートレット、マイケル・クリストファー

 

【ストーリー】

終末期の患者をケアする看護師デヴィッド。死を乞う患者を前にしたとき、彼はどう命に向き合うのか。ある看護師の崇高なる献身愛と葛藤を描いたサスペンスフルなヒューマンドラマ。 本作は、今日最も注目されている終末期医療をテーマに、“看護師”と“患者”という“親密な他人”の関係性をあくまでリアルに定点観測のごとく冷静に映し出す。監督自身の体験談から紡ぎだされた絶対的説得力のある脚本、一方で、作品全体に漂う決して説明的ではない静謐な余白は、観る者に挑発的なまでにあらゆる感情と憶測をもたらす。そして、想像をはるかに超えたその“命のゆくえ”は私たちに、美しくも強烈な余韻を残してくれるに違いない。

 

エスパース・サロウ/2015/メキシコ、フランス/94分

 

http://chronic.espace-sarou.com/

 


【6月18日(土)~6月24日(金)】アイスピット・オン・ユア・グレイヴ3』レイトショー

★一般1,300円/シニア・学生1,000円

main_largze

 (C)2015 CJ CGV Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED

cinemaicon_09

【監督】

R・D・ブラウンシュタイン

 

【キャスト】

サラ・バトラー、ジェニファー・ランドン、ダグ・マッケオン、ガブリエル・ホーガン、ハーレイ・ジェーン・コザック

 

【ストーリー】

レイプされた女性のリベンジ劇が展開するバイオレンスムービー。

小説執筆のために訪れた別荘で自分を陵辱した男たちを惨殺し、その復讐を果たしたジェニファー。ニューヨークに移住したジェニファーは、素性を隠して名前もアンジェラと変え、孤独な生活を送っていた。事件のトラウマに苦しむ彼女は、性犯罪の被害者が集まるセラピーに参加してみることに。そこで知り合った女性マーラと親しくなったジェニファーだったが、ある時、マーラがレイプ魔に襲われて殺されてしまう。唯一の親友を奪われたジェニファーは、再び復讐を果たすべく立ち上がる!!

 

http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016

 

cinema_12

staff_img
レイプされた女性が繰り広げる凄惨な復讐劇を描いたリベンジバイオレンス!忌まわしい過去がある分、激しい復讐にも爽快感を感じスカッとします☆なんといっても主演のサラ・バトラーの険しい狂気に満ちた表情がとても良く、強烈な演技に圧倒されます!!前作を観て無くても問題無く楽しめますー!!(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

 

 

 

 


 

 

 

************************

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック