【CINEMA】2016年4月2週目<4/4~10>公開映画

2016/04/04


春は出会いと別れの季節と言いますが、ブラン編集部もベテラン編集サイトウさんが去ってしまい、寂しいです・・・。
4月に入り、新生活がスタートする方も多いと思います。
あまり頑張りすぎず、疲れた時は映画でも見てリラックスしましょう~♪
それでは今週のラインナップです!

 【4/9(土)公開】『無伴奏

「無伴奏」main1_mail

©2015「無伴奏」製作委員会 

cinemaicon_02

【監督】

矢崎仁司(『太陽の坐る場所』)

 
【キャスト】
成海璃子
池松壮亮
斎藤工
 

【ストーリー】

成海璃子×池松壮亮×斎藤工

異彩を放つ3人が描く危険で美しい秘密の恋

1969年、反戦運動や全共闘運動が起きていた激動の時代。仙台第三女子高3年の野間響子は、親友と制服廃止闘争委員会を結成し、革命を訴えシュプレヒコールをあげる日々を送りながらも、実はベトナムにも安保にも沖縄にも強い想いがあるわけではなく、学園紛争を真似しているだけの自分に嫌気がさしていた。そんなある日、響子は、親友に連れられて入ったクラシック喫茶「無伴奏」で、フランクだがどこか捉えどころのない大学生・渉と、渉の親友でニヒルな祐之介と、祐之介の恋人で奔放な魅力を放つエマの3人に出会う。「無伴奏」で会って話をするうちに、いつしか響子は渉に惹かれていく。初めてのキス、初めてのセックス。“革命”以上に刺激的な恋の魔力に響子が囚われていたある日、思いもよらない衝撃的な事件が起こる―。
 

2015年/日本/132分

 

http://mubanso.com/ 

 


【4/9(土)公開】『グッドナイトマミー

グッドナイトマミー

(C)WIEN 2014 ULRICH SEIDL FILM PRODUKTION

cinemaicon_09

【監督】

ベロニカ・フランツ

 

【キャスト】

スザンネ・ベスト
エリアス・シュワルツ
ルーカス・シュワルツ
ハンス・エッシャー
 

【ストーリー】

美容整形により人格まで豹変した母親の正体を疑う双子の少年が引き起こす惨劇を描いたオーストリア製サイコスリラー。2014年のシッチェス・カタロニア国際映画祭ほか、世界各地の映画祭で話題となり、米アカデミー外国語映画賞にエントリーするオーストリア代表作品にも選出された。
森と畑に囲まれた田舎の一軒家で母親の帰りを待つ9歳の双子の兄弟。ところが、帰ってきた母親は顔の整形手術を受けており、頭部が包帯でぐるぐる巻きになっていた。
さらに性格まで別人のように冷たくなってしまい、兄弟は本当に自分たちの母親なのか疑いを抱くように。
そして正体を暴くべく彼女を試しはじめるが・・・。
 

2014年/オーストリア/99分

http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2016


cinema_12

staff_img
純粋無垢な幼い主人公達に芽生えた疑問が、身の毛もよだつような結末に導いていく美しく奇妙な作品。
映像が綺麗だからこそ不気味で、美少年の兄弟の演技もすばらしいものでした☆☆空気感のよいホラー映画かと思えば強烈な展開に度肝を抜かれ、最後まで目が離せませんでした。。
これは一見の価値ありな映画ですよ!!是非ご来場くださいマセ!

(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)


【4/9(土)公開】『蜜のあわれ

蜜のあわれ

(C) 2015『蜜のあわれ』製作委員会

cinemaicon_03

【監督】石井岳龍

【原作】室生犀星(「蜜のあわれ」)

 

【キャスト】

二階堂ふみ、大杉漣、真木よう子、高良健吾、永瀬正敏

 

【ストーリー】

老作家のおじさまと金魚の少女の秘めた恋。自分のことを「あたい」と呼び、まあるいお尻と愛嬌のある顔が愛くるしい赤子は、共に暮らす老作家を「おじさま」と呼んで、かなりきわどいエロティックな会話を繰り返し、夜は身体をぴったりとくっ付けて一緒に眠る。しかしなにやら様子がおかしい。赤子は普通の女とは何かが違う。普通の人間には彼女の正体がわからず、野良猫には正体がバレてしまう。そう、彼女はある時は女(ひと)、ある時は尾ひれをひらひらさせる真っ赤な金魚だったのです…。そんな或る時、老作家への愛を募らせこの世へと蘇った幽霊のゆり子が現れる。老作家の友人・芥川龍之介、金魚売りの男が3人の行方を密かに見守る中、ある事件が起きて…。
 

2015年/日本/110分

 

http://mitsunoaware.com/

 


 

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック