【CINEMA】2016年2月2週目<2/8~2/14>公開映画

2016/02/08


今週はいよいよバレンタインですね♪

 

なんとなく、バレンタインにピッタリの映画『キャロル』も気になるところです。

(クリスマスプレゼントを買いに来る場面があるそうですが・・・。笑)

 

さり気にジャッキー世代の私としては、『ドラゴン・ブレイド』も気になるところ。

 

なんとなんと!

今月のBRANBRAN.2月号の読者プレゼントには、

表面:『ドラゴン・ブレイド』ポスタービジュアル

裏面:ジャッキーの過去作品を集めた圧巻のデザイン!

「ドラゴン・ブレイド」クリアファイル

そんなジャッキーのクリアファイルプレゼントはコチラから!

http://branbran.co.jp/present

2/20(土)〆切ですので、忘れないようにご応募してくださいね!

 

 

 


 【2/10(水)公開】『ヴィンセントが教えてくれたこと』

66_0

©2015, BPG Releasing, LLC. All Rights Reserved.

cinemaicon_10

※2/10(水)~2/22(月)パルシネマさん公開の『ヴィンセントが教えてくれたこと』と『しあわせへのまわり道』は2本立てです♪

【監督】

セオドア・メルフィ
 
【キャスト】
 
 ビル・マーレイ
メリッサ・マッカーシー
ナオミ・ワッツ
 

【ストーリー】

隣に住むいじめられっこだがしっかり者の少年の面倒をみる事になった不良じいさんは、彼に「色んな事」を教えていき…。

 

2014年/アメリカ/104分

 

http://www.vincent.jp

 

cinema_12

staff_img
いいところがひとつもない不良じいさんヴィンセントのお隣の少年オリバーの役がとても際立っています。出逢った始めのころから二人の関係や考え方に変化が表れてきて…。始めはコミカルに進んでいきますが最後の方は目頭が熱くなってとても奥深いお話です!ストーリーも演出も申し分なし、「予想以上」のひと言に尽きます!昨年の個人的ベスト10の一本になりました、イチオシです!(パルシネマ支配人・小山さん)

 

saitou_img
ヴィンセント役のビル・マーレイが本当にいい味出してます。(でもこんな人、身近にいたら耐えられない!)オリバー役の子役の子とのコンビはステキ。みていて微笑ましいです。ラストは、感動。なんかもう、じ~んと来ます。あと猫好きとしては、ヴィンセントの飼い猫が可愛くて夢中になってしまいました~。猫好きさん、注目ですよ!(編集部員サイトウ)

 

 

 


 【2/10(水)公開】『しあわせへのまわり道』

65_0

©2015, BPG Releasing, LLC. All Rights Reserved.

cinemaicon_10

※2/10(水)~2/22(月)パルシネマさん公開の『ヴィンセントが教えてくれたこと』と『しあわせへのまわり道』は2本立てです♪

【監督】

イサベル・コイシェ
 
【キャスト】
パトリシア・クラークソン
ベン・キングズレー
 

【ストーリー】

夫に浮気され離婚した妻は、車の免許を取ろうとインド人の教官に教わる事に。講習を通じて運転以外にも様々な事に気付いていく…。

 

2014年/アメリカ/90分

 

http://www.shiawase-mawarimichi.com

 

cinema_12

staff_img
お話自体は大人向けで落ち着いた内容になっており、ゆっくりと考えながら観る事のできる作品です。劇中で主人公が運転を通じ、自分の人生を振り返って沢山の事に気付いて行くのですが、まさに「運転」と「人生」は似てるところがあると思いました。そのひとつが「サインを見逃すな」、これはほんとにそう思います。運転免許をお持ちでない方にもおススメできる、ハートフルヒューマンストーリーです!(パルシネマ支配人・小山さん)

 

 


【2/11(木・祝)公開】『キャロル』

20160125news05

© NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

cinemaicon_03 cinemaicon_07

 

【監督】
トッド・ヘインズ

 

【キャスト】
ケイト・ブランシェット
ルーニー・マーラ

 

【ストーリー】

パトリシア・ハイスミス原作、知られざるベストセラーの初映画化。
映画史に記憶される、心揺さぶる愛の名作。

若手女優最大注目株のルーニー・マーラと輝くように美しい大女優ケイト・ブランシェットの競演。原作は、『太陽がいっぱい』などで知られる大人気作家パトリシア・ハイスミスが、別名義で発表した伝説の小説。監督は、鬼才トッド・ヘインズ。さらに、50年代ニューヨークを美しく再現した衣装、名曲の数々、流麗なキャメラ……。まさに夢のような映画にワールドプレミアとなったカンヌは熱狂。本年度アカデミー賞最有力と言われる最高の話題作が2016年初春を飾ります。
1952年、ニューヨーク。高級百貨店でアルバイトをするテレーズは、クリスマスで賑わう売り場でキャロルと出会う。鮮やかな金髪。艶めいた赤い唇。真っ白な肌。ゆったりした毛皮のコート。このうえなく美しいそのひとにテレーズは憧れた。しかし、美しさに隠された本当の姿を知ったとき、憧れは思いもよらなかった感情へと変わってゆく……。いま最も輝いているふたりの女優の組み合わせから生まれた、忘れられない愛の名作です。

 

2015年/アメリカ/118分/PG12

 

http://carol-movie.com/

 


 【2/12(金)公開】『ドラゴン・ブレイド』

ドラゴン・ブ

©2015 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION SHANGHAI FILM GROUP CO., LTD. SHENZHEN TENCENT VIDEO CULTURE COMMUNICATION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

cinemaicon_07

【監督・脚本】
ダニエル・リー

 

【製作・アクション監督】
ジャッキー・チェン

 

【出演】
ジャッキー・チェン
ジョン・キューザック
エイドリアン・ブロディ
チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)
リン・ポン

 

【ストーリー】
今から2000年前、前漢時代の中国。西域警備隊の司令官フォ・アン(ジャッキー・チェン)は、陰謀によって追放されてしまう。一方、ローマ帝国の将軍ルシウス(ジョン・キューザック)は、自らの軍勢を引き連れて西域に逃れてくる。雁門関で出会い、友情を深め合うフォ・アンとルシウス。果たして彼らは国境と人命を守り抜けるのだろうか。

 

2014年/中国・香港/103分/PG12

 

http://dragon-blade.com/

 

スタッフコメント

saboten_img

ジャッキー・チェン、いくつになってもかっこいい…!アクションシーンもとってもかっこよかったです!登場人物が多く関係が複雑(?)なのでめっちゃ集中して観ました。(笑)この人がこっちであの人があっちで…みたいな。悲しいシーンもあり、ハラハラするシーンもあり…最後はさすがジャッキー!って感じでした。(編集部員さぼてん。)

 


【2/13(土)公開】『ひつじ村の兄弟』

『ひつじ村の兄弟』メイン

©2015 Netop Films, Hark Kvikmyndagerd, Profile Pictures 

cinemaicon_06

【監督・脚本】

グリームル・ハゥコーナルソン

 

【出演】
シグルヅル・シグルヨンソン
テオドル・ユーリウソン

 

【ストーリー】

第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」。

黒沢清や河瀬直美ら世界の強豪を抑え見事グランプリを獲得。
大自然を舞台に、皮肉と愛に満ちた“生き物達の営み”を斜めに切り取る傑作の誕生。

アイスランドの人里離れた村で、隣同士に住む老兄弟グミーとキディーは、先祖代々から受け継がれてきた優良種の羊の世話に生活のすべてを費やして生きてきた。その一方で彼らは、この40年もの間まったく口をきかないほどに不仲だった。ある日、キディーの羊が疫病に侵され、村全体が恐怖にさらされる。保健所からは殺処分を命じられるものの、絶滅の危機にさらされた先祖代々の優良な羊を守るため、兄弟は40年ぶりに力を合わせることになる―、それは、2人がある重大な秘密を共有することであり、その秘密が彼らを大胆で無謀な行動へとかきたてるのだが…。

 

2015年/アイスランド、デンマーク/93分

 

http://ramram.espace-sarou.com/

 


【2/13(土)公開】『暴動 バトルプリズン

main_large (2)

©2015 Riot Movie LLC

cinemaicon_09

※2/13(土)~19(金)『メイズ・ランナー2』と『暴動 バトルプリズン』は2本立てです♪

【監督】

ジョン・ライド

 

【キャスト】

 マシュー・リーズ
ドルフ・ラングレン
チャック・リデル
ダニエル・チャクラン 
 

【ストーリー】

ロシアの極悪犯罪人バラムに家族を殺された刑事ジャックは、復讐を遂げるため、意図的に銀行強盗を仕掛けて捕まり、バラムと同じ刑務所に入獄する。獄中からも犯罪組織を動かす闇社会の大物バラムは、ジャックの入所を知り、次々と暗殺者を仕向ける。絶体絶命のジャックだったが、そこにFBIの潜入捜査官ウィリアムが密かに近づいていた・・・。
 

2015年/アメリカ/87分

 

http://eiga.com/movie/83317/

 

cinema_12

staff_img
刑務所を舞台に肉体派俳優ドルフ・ラングレン、チャック・リデル、マシュー・リーズが共演するので迫力満点!囚人も看守も入り乱れてとにかく暴れまくり、豪快な暴動に大興奮しちゃいます!スカッとしたい方は必見ですよ!!!(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

 

 

 

 



===【CINEMA】2016年2月公開作品ラインナップへ戻る ===

===【CINEMA】TOPへ戻る ===

 

ブランヌ神戸のフェイスブック