【CINEMA】9月1週目<8/31~9/6>公開映画

2015/09/07


9月1週目公開映画のご紹介!


 【9/4(金)公開】『ヴィンセントが教えてくれたこと』

© 2014 St. V Films 2013 LLC.  All Rights Reserved.

cinemaicon_01 cinemaicon_07

【監督・脚本・製作】

セオドア・メルフィ

 

【キャスト】

ビル・マーレイ

メリッサ・マッカーシー
ナオミ・ワッツ

クリス・オダウド
テレンス・ハワード

ジェイデン・リーベラー

 

【ストーリー】

アルコールとギャンブルを愛する、嫌われ者の偏屈親父ヴィンセント(ビル・マーレイ)は、隣に引っ越してきたシングルマザーのマギーに12歳の息子オリバー(ジェイデン・リーベラー)の面倒を見るよう頼まれてしまう。嫌々ながらも引き受けたヴィンセントは、行きつけのバーや競馬場にオリバーを連れ回し、ろくでもないことばかりを彼に教え込んでいく。オリバーはそんなヴィンセントと反発しあいながらも、一緒に過ごすうちに彼の隠された優しさや心の傷に気づき、心を通わせて行く…。さあ、人生のホームワークを始めよう。
ジジイと小学生が、最高の相棒になる——!

 

2014年/アメリカ/102分

 

http://www.vincent.jp/


【9/5(土)公開】『アンフェア the end』

unfear

ⓒ2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

cinemaicon_01 cinemaicon_02 cinemaicon_03 cinemaicon_07

 【監督・脚本】

佐藤嗣麻子

 

【原作】

『推理小説』秦建日子(河出書房新社)

 

【キャスト】

篠原涼子

永山絢斗

阿部サダヲ

加藤雅也

向井地美音

吉田鋼太郎

AKIRA

寺島進

佐藤浩市

 

【ストーリー】

篠原涼子主演の人気ドラマ「アンフェア」の4年ぶりとなる劇場版3作目で、シリーズの完結編。国家を裏で操る権力組織から機密データを手に入れることに成功した警視庁捜査一課刑事・雪平夏見は、ある人物の転落死亡現場で「アンフェアなのは誰か?」という一枚の栞を見つける。それは、10年前の「推理小説型殺人事件」から始まる一連の事件で使用されたものと同一の栞だった。さらに、事件の犯人たちを結びつけていた「×サイト」も復活していたことが判明。やがて雪平を巻き込む新たな事件が発生するが、雪平は亡き父が目指した警察内部の浄化を成し遂げるため奔走する。監督・脚本はドラマ版、映画版にも携わってきた佐藤嗣麻子が担当。

 

2015年度/日本/108分

 

http://www.www.unfair-the-end.jp


 

===【CINEMA】2015年9月公開作品ラインナップへ戻る ===

===【CINEMA】TOPへ戻る ===

ブランヌ神戸のフェイスブック