【CINEMA】2017年9月1週目<8/28~9/3>公開映画

2017/08/28


9/1(金)公開★『トリガール!』

(C)2017「トリガール!」製作委員会

cinemaicon_01 cinemaicon_03 cinemaicon_07 cinemaicon_14
cinemaicon_16 cinemaicon_15

【監督】英勉

【出演】土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬

 

【ストーリー】

流されて流されて、なんとなく生きてきた、鳥山ゆきな。一浪して入った理系大学では、入学早々理系のノリにカルチャーショック!そんな時、ひとめ惚れした高橋圭先輩に「いいカラダしてるね♡」と殺し文句で誘われるまま、フラフラと入部したサークルこそ、二人乗り人力飛行機で“鳥人間コンテスト”を目指す人力飛行サークル<T.B.T>だった!こうしてゆきなの、恋よりもときめく熱い夏が始まる―!

 

2017年/日本/98分/ショウゲート
http://torigirl-movie.com/(公式サイト)


9/1(金)公開★『新感染 ファイナル・エクスプレス』

(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

cinemaicon_05

【監督】ヨン・サンホ

【出演】コン・ユ/チョン・ユミ/マ・ドンソク

【ストーリー】

高速鉄道の車内で突如起こった感染爆発(パンデミック)。疾走する密室の中で凶暴化する感染者たち。感染すなわち、死。偶然乗り合わせたある父と幼い娘、妊娠中の妻とその夫、学生たち・・・・果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか?
各国で圧倒的な大ヒットを果たし、世界規模で話題を席巻した超ド級ノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクションがいよいよ日本公開です!

 

2016年/韓国/118分/ツイン

http://shin-kansen.com/(公式サイト)

 

cinema_12

staff_img

第69回カンヌ国際映画祭でティエリー・フレモー執行委員長が「歴代カンヌ国際映画祭の開催以来、最高のミッドナイトスクリーニングだ」と最大級の賞賛を送り、156カ国から配給権獲得オファーが殺到した本作。世界中で大ヒットした作品がいよいよ日本公開です!!


9/1(金)公開★『二度めの夏、二度と会えない君』

(C)赤城大空・小学館/ 『二度めの夏、二度と会えない君』パートナーズ

cinemaicon_13

【監督】中西健二

【出演】村上虹郎、吉田円佳、加藤玲奈、金城茉奈、山田裕貴
【ストーリー】

智が通う北高に転校してきた燐は、文化祭でライブをするという夢を叶えるためにやってきた。そして集められたのが、智、姫子、六郎だった。文化祭ライブは成功を収め、智は燐に自分の想いを伝える。だがそれは取り返しのつかない言葉として刻まれ、2人を引き裂いてしまう。なぜ、あんなことを言ってしまったのだろう。もしもやり直せるなら─そう思ったある日、半年前にタイムリープした智は、“あの夏”をやり直すチャンスを手にする。今度は絶対に燐に“告白しない”と心に決めた智。しかし、二度めの夏は一度めと何か違っていた─。

2017年/日本/106分/キノフィルムズ

http://nido-natsu.com/(公式サイト)


9/2(土)公開★『静かなる情熱 エミリ・ディキンスン』

(C)A Quiet Passion Ltd/Hurricane Films 2016. All Rights Reserved.

【監督】 テレンス・デイヴィス
【出演】 シンシア・ニクソン、ジェニファー・イーリー、キース・キャラダイン

【ストーリー】

アメリカ文学史上の奇跡と讃えられる女性詩人エミリ・ディキンスンの伝記映画。19世紀半ばのマサチューセッツ州。家族と離れ、マウント・ホリヨーク女子専門学校に通っていたエミリ・ディキンスンは、学校での福音主義的な教え方に神経質になっていた。そんなエミリを父親エドワードは家に連れ帰り、エミリは両親、兄、妹らと過ごすこととなった。夜の静寂の中で詩を綴っていたエミリは、父親の口添えもあり、地元の新聞に初めて自身の詩を掲載されるも、当時の編集長からは「女には不朽の名作は書けない」と皮肉な意見を返される。

 

2016年/イギリス・ベルギー/125分/アルバトロス・フィルム/ミモザフィルムズ

http://dickinson-film.jp/(公式サイト)

 

cinema_12

staff_img

全世界に熱狂的なファンを持つディキンスンのベールに包まれた生涯を、20篇近い詩を織り交ぜ描く伝記的作品。「セックス・アンド・ザ・シティ」のミランダ役で人気のシンシア・ニクソンが、かねてより大ファンだったエミリ・ディキンスンを熱演。


9/2(土)公開★『ハイジ アルプスの物語』

(C)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH

cinemaicon_02

【監督】アラン・グスポーナー
【原作】ヨハンナ・シュピリ「アルプスの少女ハイジ」(講談社青い鳥文庫)

【出演】アヌーク・シュテフェン、ブルーノ・ガンツ、イザベル・オットマン

【ストーリー】

アルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父と楽しく暮していたハイジ。ところがある日、
大富豪のお嬢様のクララの話し相手として、フランクフルトの都会へ連れて行かれることに。足が悪く車いす生活のクララは、明るく素直なハイジに励まされ、元気を取り戻していきます。2人は固い友情で結ばれますが、ハイジは日に日におんじの待つアルプスの山が恋しくなってしかたないのでした…。
不朽の児童文学「アルプスの少女ハイジ」が、本国スイスで実写映画になりました。世界中でこれほど長く愛され続けているのは、ハイジの物語に子供たちが大人になる時に、そして大人になってからも迷ったときに、心に響くメッセージがたくさん詰まっているから。なぜ学ぶことが必要なのか、なぜ人を思いやることが大切なのか、ハイジがまぶしい笑顔で教えてくれます。
本物のアルプスの風景と共にご家族でお楽しみください!

 

2015年/スイス・ドイツ/111分/キノフィルムズ
http://heidimovie.jp/(公式サイト)


9/2〜(土)9/15(金)公開★『スターシップ9』

(C)2016 Mono Films, S.L./ Cactus Flower, S.L. / Movistar +/ Orbita 9 Films, A.I.E.

cinemaicon_09

【監督】アテム・クライチェ

【出演】クララ・ラゴ、アレックス・ゴンザレス、ベレン・ルエダ、アンドレス・パラ

【ストーリー】

過度の公害により汚染された地球に代わる未知の星を目指し、エレナは1人恒星間飛行の旅を続けていた。ある日、スペースシップの給気系統が故障したため、エレナは近隣のスペースシップに救援信号を送る。呼びかけに応じ、エレナのスペースシップを訪れたのが、エンジニアの青年アレックスだった。エレナとアレックスはともに好意を抱き、恋に落おちる。しかし、この出会いは偶然ではなく、人類を救うための大いなる実験の一部だった・・・・。

 

http://starship9.jp/(公式サイト)

 

cinema_12

staff_img

予想も出来ない展開にハラハラドキドキ・・!ラブストーリーとしての要素も描かれ、見応えバッチリ。なんといってもクララ・ラゴの美しさにもうっとりしちゃいますよ!全体的にとても良い映画でした★☆壮大な宇宙、ぜひ映画館で観て欲しい作品です☆ご来場、お待ちしております!


9/2(土)公開★『ブランカとギター弾き』

(C)2015-ALL Rights Reserved Dorje Film

【監督】長谷井宏紀

【出演】サイデル・ガブテロ /ピーター・ミラリ / ジョマル・ビスヨ / レイモンド・カマチョ

【ストーリー】

二人でいれば、悲しみは半分。しあわせはたくさん。夏の果ての街角を、愛の歌が通り抜けていく―舞台は、カラフルでエネルギーにあふれたマニラのスラム。写真家として長らく世界を旅してきた長谷井が瑞々しく捉えた、美しき街並みと人々の映像は必見です。出演者の殆どは路上でキャスティング。YouTubeの歌姫として国内で人気を集めていた主演のサイデル・ガブテロは、演技初挑戦ながらその美しい歌声と演技力で世界中の映画祭で話題をさらいました。

 

2015年/イタリア/77分/トランスフォーマー

http://starship9.jp/(公式サイト)

 

cinema_12

staff_img

ヴェネツィア映画祭の新人育成プロジェクト「カレッジ・シネマ」部門に日本人として初めて選ばれた長谷井宏紀が、ヴェネツィア・ビエンナーレとヴェネツィア国際映画祭の出資のもと監督し、世界の映画祭で主要な賞を得た本作。。誰もがやさしい気持ちになれる、ビビッドなヒューマンドラマです。


CINEMA TOPページ

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック