【CINEMA】2017年7月1週目<6/26~7/2>公開映画

2017/06/26


【7月1日~7月7日】トリプルX:再起動』

★一般1500円/シニア・学生・女性1000円

(C)2016 Paramount Pictures and Revolution Studios. All Rights Reserved.

cinemaicon_09

【監督】D・J・カルーソ
【出演】ビン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、クリス・ウー

【ストーリー】

危険分子たちの手に渡ってしまった「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器奪還のため、エクストリームスポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジが再び国家安全保障局(NSA)に召集された。ザンダーのもとに集まった厄介な仲間たちによって構成されたチーム「トリプルX」とともに、ザンダーは全世界の政府最高権力者たちをターゲットとした世界壊滅の陰謀に巻き込まれていく。型破りなシークレットエージェントの活躍を描いたスパイアクション「トリプルX」の12年ぶりシリーズ第3作。第1作で主演を務めたビン・ディーゼルが復帰し、主人公ザンダーを演じる!

 

http://www.xandercage.jp/

 

cinema_12

staff_img
ノリノリの音楽に、手に汗握るようなアクション満載で大興奮!テンポもよくてスカッと爽快感も有!なんといっても魅惑的なディーピカー・パードゥコーンのキレッキレのアクションは惚れる事間違いなし☆映画館でぜひ観てほしい作品です!!!

【7月1日~7月14日】たたら侍』

(C)2017「たたら侍」製作委員会

 

宝塚シネ・ピピア にて上映!

 

【原作・脚本・監督】錦織良成

【出演】青柳翔、小林直己、田畑智子、石井杏奈、AKIRA、奈良岡朋子、津川雅彦

【ストーリー】

1300年の時を経て今日まで伝わる唯一無二の鉄「玉鋼(たまはがね)」を生み出す技「たたら吹き」。侍にあこがれて旅に出た。のちに人はその若者を「たたら侍」と呼んだ。戦乱の世に、ひとりの未熟な青年が過ちを繰り返しながら生きる道を探し続ける物語。日本伝統の匠の技と、気高い精神を継承することの大切さを、美麗で雄大な映像と共に描き出す。

 

https://tatara-samurai.jp/(公式サイト)

2017年/日本/120分/LDH PICTURES


7/1(土)公開★残像』

(C)2016 Akson Studio Sp. z o.o, Telewizja Polska S.A, EC 1 – Łódz Miasto Kultury,  Narodowy Instytut Audiowizualny, Festiwal Filmowy Camerimage- Fundacja Tumult  All Rights Reserved.

【監督】アンジェイ・ワイダ

【出演】ボグスワフ・リンダ、ゾフィア・ヴィフワチ ほか

【ストーリー】

第二次大戦後、ソヴィエト連邦の影響下におかれたポーランド。スターリンによる全体主義に脅かされながらも、カンディンスキーやシャガールなどとも交流を持ち、情熱的に創作と美術教育に打ち込む実在の前衛画家ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキ。しかし芸術が政治的に利用され、社会的リアリズムを要求する国家に真正面から反発することで、芸術家としての名声も、才能も、そして尊厳も踏みにじられていく。けれど彼は、芸術に宿る光を求めて、微かな希望を失うことはなかった…。

 

http://zanzou-movie.com/(公式サイト)

2016年/ポーランド/99分/アルバトロス・フィルム

 

cinema_12

staff_img
2016年10月9日、アンジェイ・ワイダ監督逝去―。世界が愛した映画監督が、最後に描いたのは、時代に葬られながらも、尊厳を失わずに生き抜いた実在の芸術家の姿。アンジェイ・ワイダ監督が放つ最後のメッセージを、この機会にぜひご覧ください。

CINEMA TOPページ

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

ブランヌ神戸のフェイスブック