【CINEMA】2017年4月2週目<4/3~4/9>公開映画

2017/04/03


4/7(金)公開★LION/ライオン ~25年目のただいま~』

20170325cinema04

(C) 2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

【監 督】ガース・デイヴィス

【出演者】デヴ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン、デヴィッド・ウェンハム

 

【ストーリー】

1986年、インドのスラム街で暮らす5歳の少年サルーは、兄と仕事を探しにでかけた先で停車中の電車で眠り込んでしまい、家から遠く離れた大都市カルカッタ(コルカタ)まで来てしまう。そのまま迷子になったサルーは、やがて養子に出されオーストラリアで成長。自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。失われた人生探しの先に、彼が目にしたものとは―?『英国王のスピーチ』製作陣が贈る、圧巻の感動実話。

 

http://gaga.ne.jp/lion/(公式サイト)

2016年/オーストラリア/119分


【4/9(土)~4/14(金)】フライト・クルー』

★一般1500円/シニア・学生1000円

20170407cinemakobe

(C) 2016 CENTRALPARTNERSHIP

cinemaicon_09

【監督】ニコレイ・レベデフ

【キャスト】ダニーラ・コズロフスキー、ウラジミール・マシコフ、アグネ・グルダイト、カテリーナ・シュピツァ

 

【ストーリー】

大噴火が起こった火山島から飛行機で脱出を図るパイロットの奮闘を描き、ロシアで大ヒットを記録したディザスターパニック大作。とある島で火山の大噴火が発生し、ベテラン機長ジェチェンコと訓練生アレクセイが操縦する航空機が、非常通報を受けて救助へと向かう。激しい噴火で被災者たちがパニックに陥る中、滑走路に溶岩流が押し寄せ航空機を飲み込んでしまう。ジェチェンコとアレクセイは残った2機に分かれて脱出を試みるが、ジェチェンコの機が離陸時の衝撃によって飛行困難となったため、2機は荒れ狂う上空でワイヤーを繋いで飛行するという最後の賭けに出る。

 

http://www.interfilm.co.jp/flightcrew/

 

cinema_12

staff_img
予想もつかないと展開で緊張感がはんぱなく、ハラハラドキドキしっぱなし!!クルーたちの、次から次に襲ってくる困難に立ち向かう様は素晴らしいものでした!手に汗握る作品です!ぜひスクリーンで!

<ロマンポルノ>特集上映!【レイトショー】
レイトショーでは引き続き<神戸開港150周年記念事業>35mmFILM映画際、参加プログラム!
新作<ロマンポルノ・リブート・プロジェクト>公開に併せて、過去1,100以上あるタイトルから厳選された傑作ロマンポルノを上映!
4月8日~4月14日は『花芯の刺青 熟れた壷』、『妻たちの性体験 夫の眼の前で、今…』、『さすらいの恋人 眩暈』を日替わりで上映いたします!この機会に是非お越しくださいませ!!!

 

★★★★★

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック