【CINEMA】2016年11月4週目<11/21~27>公開映画

2016/11/21


 

 

 


11/25(金)公開★イタズラなKiss THE MOVIE 〜ハイスクール編〜』

イタズラなKissimg1

(C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ (C)「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会

cinemaicon_01 cinemaicon_02 cinemaicon_07 cinemaicon_15

【監督】溝口稔

【原作】多田かおる

【出演】佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈、山口乃々華(E-girls)、大倉士門、灯敦生、石塚英彦、石田ひかり、陣内孝則

 

【ストーリー】

日本だけでなく、台湾や韓国でもドラマ化された多田かおるの人気コミックを初めて実写映画化。万年落ちこぼれクラスの高校3年生・相原琴子は、入学式で一目ぼれしたイケメンでIQ200の入江直樹へ2年ごしの思いを告白するが、あえなく玉砕。さらに追い討ちをかけるかのように、転居先が欠陥住宅だったため、ガス管工事によって家が崩壊という惨事に見舞われてしまう。父親の親友宅での居候生活を余儀なくされ、不幸続きに思えた琴子だったが、その家の長男があの憧れの直樹だったことで事態は一変。2年間片思いをし続けた直樹、そして琴子の家族ぐるみの共同生活がスタートした。直樹役を映画初主演となる「劇団EXILE」の佐藤寛太、琴子役を美沙玲奈がそれぞれ演じ、陣内孝則、石塚英彦、石田ひかりらベテラン陣が脇を固める。

 

2016/日本/103分 

 

http://itakiss-movie.com/

 

cinema_12

saboten_img

とてつもなく胸キュンしました!私は漫画を読んだ事がなかったのですが、漫画を読みたくなりました。出て来るキャラは個性的なキャラばかりで、胸キュンだけでなくコメディ要素もたっぷり。終始ニヤニヤ(ニコニコ)しながら観れて、最後はとってもハッピーな気持ちになりました。とっても癒されるので女性にオススメですよ〜!!(さぼてん。)

 


11/25(金)公開★五日物語 -3つの王国と3人の女-』

itukamonogatari

(C)2015 ARCHIMEDE S.R.L. – LE PACTE SAS

cinemaicon_07

【監督】マッテオ・ガローネ

【出演】サルマ・ハエック、ヴァンサン・カッセル、トビー・ジョーンズ、ジョン・C・ライリー

 

【ストーリー】

カンヌを2度制した鬼才が描く、残酷で美しい大人のファンタジー。

3つの王国が君臨する世界。ある王国では、不妊に悩む女王が“母となること”を追い求め、国王の命と引き換えに美しい男の子を出産した。 また、ある王国では、老婆が熱望する“若さと美貌”を不思議な力で取り戻し、妃の座に収まった。そして、もう一つの王国では、まだ見ぬ“大人の世界への憧れ”を抱く王女の結婚相手が決められようとしていた。しかし、3人の女たちの欲望の果てには、皮肉な運命の裏切りが待っていた…。監督は『ゴモラ』、『リアリティー』で、カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを2度受賞した鬼才マッテオ・ガロ-ネ。

 

2016年/イタリア・フランス/125分/PG12/東北新社 STAR CANNEL MOVIES

 

http://itsuka-monogatari.jp/

cinema_12

saboten_img

残酷で美しい大人のファンタジー…。まさにその通り…。展開に期待してしまう、でもことごとく期待が外れていく…!(笑)「ひぃぃっ」ってなるシーンもあったり、「ぇえ…笑」ってちょっと笑えるシーンもあったりで、更に衣装などもキレイなので画面から目が離せません!(さぼてん。)

 


11/26(土)公開★世界の果てまでヒャッハー!』

sekainohate

(C)AXEL FILMS – MADAME FILMS – M6 FILMS – CINEFRANCE 1888

【監督】ニコラス・ベナムー、フィリップ・ラショー 

【出演】フィリップ・ラショー、アリス・ディヴィッド、クリスチャン・クラヴィエ

 

【ストーリー】

フランスで超絶大ヒット!無敵の “ヒャッハー”アドベンチャーが日本上陸!
結婚を考えているソニアを連れ、お騒がせな男友達とバカンスに繰り出したフランク。ひょんなことから男たちとソニアのおばあちゃんがジャングルで行方不明に!残されたのはハンディカメラ1台。いなくなったメンバーを探すため、ソニアたちはカメラの映像を確認するが、そこに映っていたのは…!彼らが巻き込まれるトンデモハプニングの連続に、腹を抱えて大笑いできること間違いなし、である。

 

2015年/フランス/93分/R15+/アルバトロス・フィルム

 

http://www.hyahha-movie.net/


11/26(土)公開★PK』

PK_main

(C)RAJKUMAR HIRANI FILMS PRIVATE LIMITED

cinemaicon_03

【監督】ラージクマール・ヒラニ (『きっと、うまくいく』)

【出演】アーミル・カーン (『きっと、うまくいく』)、アヌシュカ・シャルマ (『命ある限り』)、

 

【ストーリー】

あの『きっと、うまくいく』監督・主演タッグが贈る全世界興収100億円突破の超話題作、ついに上陸!
世間の常識を全く知らない男、PK。 彼の”小さな”疑問は、やがて”大きな”奇跡を呼ぶ―。
2013年、日本中に笑いと涙と拍手喝采を巻き起こしたインド映画があった―。その名は、『きっと、うまくいく』。底抜けに爽快な青春映画でありながらも、謎解きのような緻密なストーリー、さらに社会問題にまで鋭くメスを入れた、その驚くべき映画が与えた衝撃は、やがて社会現象となった―。その監督・主演タッグが、今度は世界中の度肝を抜く映画を誕生させた。その映画の名は、『PK』。SFコメディ、切ないラブストーリー、偏見や宗教問題といったテーマに斬り込んだ社会派ドラマなど、多数のジャンルを1つの映画に注ぎ込む手法は本作でさらに冴え渡る。既に『きっと、うまくいく』を超え、インド歴代興行収入No.1の記録を樹立。さらに全米でも記録的大ヒットを樹立し、世界中のメディアを唸らせている。是非この機会にご高覧ください!

 

2014/インド/ヒンディー語・英語/153分/REGENTS

 

http://pk-movie.jp/


【11月26日~12月2日】ゴースト・バスターズ』

★一般1500円/シニア・学生・女性1000円

ゴースト・バスターズ

 

cinemaicon_09

【監督】ポール・フェイグ

【キャスト】クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ

 

【ストーリー】

幽霊退治に挑む科学者たちの活躍を描き、1980年代に一世を風靡した「ゴーストバスターズ」を、女性をメインキャラクターに新たに復活させたアクションコメディ。アメリカ・ニューヨーク。コロンビア大学の素粒子物理学者のエリン・ギルバートは、心霊現象を科学的に証明する研究を重ねていたが、研究費を打ち切られ、大学をクビになってしまう。エリンは自らの知識と技術力を生かすため、幽霊退治の専門会社「ゴーストバスターズ」を立ち上げるが……。

 

cinema_12

staff_img
痛快で最高に面白いです!とにかく4人の活躍がパワフルでとってもカッコいい!クリス・ヘムズワースとの絡みも小ネタ満載でかなりツボでした!旧作のオマージュも盛込んでいて、音楽も最高で見応えバッチリ☆こんな楽しい映画はぜひ映画館で★★★(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

 

 

 

************************

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック