【CINEMA】2016年9月3週目<9/12~9/18>公開映画

2016/09/12


この夏は「シン・ゴジラ」と「君の名は。」が記録的なヒットだったみたいです。邦画が元気なのはすごく良いことですね!まだ観てない方は、両方とも公開中なのでまだ間に合いますよ!

それでは今週のラインナップです!!


【9/17(土)公開】怒り』

ikari_main

(C)2016映画「怒り」製作委員会

cinemaicon_01 cinemaicon_02 cinemaicon_03 cinemaicon_07 cinemaicon_13

【監督・脚本】李 相日

 

【原作】吉田修一(「怒り」中央公論新社刊)

 

【キャスト】渡辺、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮﨑あおい、妻夫木聡

 

【ストーリー】

世界を席巻した『悪人』タッグが再び!
日本映画史に深く刻まれる傑作が誕生する。

 

吉田修一の原作を映画化した「悪人」で国内外で高い評価を得た李相日監督が、再び吉田原作の小説を映画化したヒューマンミステリードラマ。名実ともに日本を代表する名優・渡辺謙を主演に、森山未來、松山ケンイチ、広瀬すず、綾野剛、宮﨑あおい、妻夫木聡と日本映画界トップクラスの俳優たちが共演。犯人未逮捕の殺人事件から1年後、千葉、東京、沖縄という3つの場所に、それぞれ前歴不詳の男が現れたことから巻き起こるドラマを描く。東京・八王子で起こった残忍な殺人事件。犯人は現場に「怒」という血文字を残し、顔を整形してどこかへ逃亡した。それから1年後、千葉の漁港で暮らす洋平と娘の愛子の前に田代という青年が現れ、東京で大手企業に勤める優馬は街で直人という青年と知り合い、親の事情で沖縄に転校してきた女子高生・泉は、無人島で田中という男と遭遇するが……。
 

2016年/日本/142分

 

http://www.ikari-movie.com/


【9/17(土)公開】グッバイ、サマー』

goodbybsummer

(C)Partizan Films- Studiocanal 2015

【監督・脚本】ミシェル・ゴンドリー(『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』)

 

【キャスト】アンジュ・ダルジャン、テオフィル・バケ、オドレイ・トトゥ(『アメリ』)

 

【ストーリー】

“動くログハウス”で旅に出る14歳の夏休み、キュートで甘酸っぱい青春ロードムービー!

 

画家を目指すダニエルは沢山の悩みを抱えていた。中学生になっても女の子のような容姿で、クラスメイトからミクロ(チビ)と呼ばれて馬鹿にされ、恋する ローラにはまったく相手にされていない。おまけに母親は過干渉で、兄貴は暴力的なパンク野郎だ。誰も本当の自分を理解してくれない…。
そんなある 日、クラスに変わり者の転校生がやってきた。名前はテオ。目立ちたがり屋で、趣味の機械いじりのせいでガソリンの匂いを漂わせている。周囲から浮いた二人 は意気投合し、学校や家族が自分たちを枠にはめて管理しようとする息苦しい毎日から脱出するための“ある計画”を考え付く。それは、スクラップを集めて “夢の車”を作り、夏休みに旅に出ることだった―。

2015/フランス/104分/トランスフォーマー

 

www.transformer.co.jp/m/goodbyesummer


【9月17日(土)~9月23日(金)】サウスポー』

★一般1500円/シニア・学生・女性1000円

main_large

Artwork(C) 2015 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

cinemaicon_09

【監督・脚本】

アントワン・フークア

 

【キャスト】

ジェイク・ギレンホール、レイチェル・マクアダムス、フォレスト・ウィテカー、オオーナ・ローレンス

 

【ストーリー】

怒りをエネルギーに相手を倒すというスタイルでボクシング世界チャンピオンにまで上り詰めたビリー・ホープ。しかし、自身が起こした乱闘騒ぎの結果、妻を死なせてしまい、さらにはボクサーライセンスまで剥奪されてしまう。失意のどん底にあったビリーだったが、育ての親であるトレーナー、ディックの元を訪れ、過去の自分と向き合いながら、再びリングへ上がる道を模索していく。

 

http://southpaw-movie.jp/

 

cinema_12

staff_img
ジェイク・ギレンホールの肉体大改造とその熱い演技に圧倒させられました!表情も格闘家にしか見えない…!
またボクシングのファイトシーンは迫力がものすごくて見応え抜群ですよ★(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

【9/18(日)~9/30(金)公開】ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

SOTS_main_s

(C)Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

cinemaicon_06

【監督・脚本】トム・ムーア

 

【吹替版キャスト】息子ベン役 本上まなみ、父コナー役 リリー・フランキー、母ブロナー役 中納良(EGO-WRAPPIN’)

 

【ストーリー】

アイルランド発、心に響く、珠玉の家族の物語

 

アイルランド神話を元に、海ではアザラシ、陸では人間の姿の妖精・セルキーである母と人間の父の間に生まれた幼い兄妹の大冒険を描いた感動作。家族の愛をテーマにしたストーリーと、息を呑む圧倒的な映像美のアニメーションを制作したのは、第87回アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされ、世界中のアニメーション界を席巻した、アイルランドで“ポスト・スタジオジブリ”と称される“カートゥーン・サルーン”。また日本語吹替え版では日本のバンドEGO-WRAPPIN’の中納良恵が声の出演、日本版テーマソング作詞・歌として参加している。
 

2014年/アイルランド・ルクセンブルク・ベルギー・フランス・デンマーク/93分

 

http://songofthesea.jp/

 

 

************************

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

 

ブランヌ神戸のフェイスブック