【CINEMA】2016年8月3週目<8/15~8/21>公開映画

2016/08/15


お盆が終わると、夏もだんだんと終わりが近づいてる感じがしますね。日が落ちるのも早くなってきている気がします。それでも8月はまだまだあります!学生の方も社会人の方も、夏を最後まで満喫しましょう!

それでは今週のラインナップです!!


【8/18(木)公開】かいけつゾロリうちゅうの勇者たち』

zororimain

(C)WDR / Lailaps Pictures / Schubert International Film / German Kral Filmproduktion

cinemaicon_12

 

≪1回目≫開場/10:00 上映/10:30

≪2回目≫開場/11:50 上映/12:20

≪3回目≫開場/13:40 上映/14:10

 

【監督・脚本】

岩崎知子

 

【声の出演】

ゾロリ:山寺宏一 イシシ:愛河里花子 ノシシ:くまいもとこ クララ:芽野愛衣

 

【ストーリー】

原 ゆたかの人気児童書を原作とした「かいけつゾロリ」劇場版アニメのシリーズ第4作。映画用に書き下ろされた完全オリジナルストーリーで、宇宙を舞台にゾロ リの大冒険が描かれる。遥か彼方から降ってきた「宇宙の石」が話題騒然となり、ひと儲けしようとたくらんだゾロリたちは、海の底で宇宙の石を探し始める。 しかし、ひょんなことから本当に宇宙にまで行ってしまい、謎の星ムムーンにたどり着く。そこで出会った美少女クララに一目ぼれしたゾロリは、クララのため に星に住みついた巨大怪獣退治を請け負うのだが……。

 

★入場料金 500円※消費税込 文化ホール友の会:400円※消費税込

★上映時間 49分
★チケット発売予定 2016年6月3日発売

★チケット発売所 神戸文化ホールPG 078-351-3349(PG販売のみ)

 


【8/20(土)公開】栄光のランナー 1936ベルリン』

RACE

(C)2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved.

【監督・脚本】

スティーヴン・ホプキンス

 

【キャスト】

ステファン・ジェイムス、ジェイソン・サダイキス、ジェレミー・アイアンズ、カリス・ファン・ハウテン、ウィリアム・ハート

 

【ストーリー】

ベルリンオリンピックでヒトラーの鼻を明かし歴史を変えた四冠メダリスト、ジェシー・オーエンスの勇気の実話
1936年、ナチス独裁政権のもと開催されたベルリンオリンピックでヒトラーを怒らせ、歴史に名を残した陸上競技選手がいた。その名はジェシー・オーエンス。史上初の四冠を達成した彼の輝かしい活躍は、80年後の今でも多くの人に影響を与え、オリンピックの英雄のひとりとして語り継がれている。本作は、アメリカ国内の人種差別の歴史やヒトラー政権による抑圧を打ち砕くオーエンスの勇気と決意と忍耐、そして、彼を厳しくも心から支え続けた名コーチや仲間との友情、家族の絆を描いた感動のドラマである。オリンピックイヤーの今こそ、胸に刻む一作である。
 

2016年/アメリカ・ドイツ・カナダ/134分/東北新社 Preseted by スターチャンネル公式

 

http://eiko-runner-movie.jp/


【8月20日(土)~8月26日(金)】エンド・オブ・キングダム』

★一般1500円/シニア・学生・女性1000円

sub2_large

(C)LHF Productions,Inc.All Rights Reserved.

cinemaicon_09

【監督・脚本】

ババク・ナジャフィ

 

【キャスト】

ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アロン・アブトゥブール、アンジェラ・バセット

 

【ストーリー】

ホワイトハウス陥落の悪夢から2年。イギリスの首相が不可解な死を遂げ、ロンドンで行われる葬儀に各国首脳が出席することに。しかし、史上まれにみる厳戒態勢の中でも各国首脳を狙った同時多発テロが起こってしまう。米大統領と身辺を警護するシークレットサービスは、命からがらに危機から脱するのだが……。米大統領専属シークレットサービスとテロリストとの激しい攻防を、ジェラルド・バトラー主演で描いたアクションサスペンス「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編! 

 

cinema_12

staff_img
息つく暇もないアクションの連続とスピード感ある展開でかなり興奮しました!見終わった後の爽快感も抜群です。ジェラルド・バトラーの最強っぷりも見物ですよ☆☆なんといってもスケールがものすごいのでぜひスクリーンで観て欲しい作品です!(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

 

************************

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

ブランヌ神戸のフェイスブック