【CINEMA】2016年7月4週目<7/18~7/24>公開映画

2016/07/18


昨日ついに近畿地方で梅雨明けが発表されましたね!いよいよ本格的な夏到来といった感じです!夏と言えば色々なイベントが目白押しですが、僕は夏と言えば「高校野球」を連想します。僕も昔高校球児だったので、毎年この時期は高校野球関連のニュースをチェックしてしまいますね。残念ながら我が母校は初戦で負けてました・・・汗。高校野球の甲子園は外野席が無料なので(たしか)、興味のある方は足を運んで球児達を応援して下さい!

それでは今週のラインナップです!!


【7/22(金)公開】ヤング・アダルト・ニューヨーク』

yan

(C)2014 InterActiveCorp Films, LLC.

cinemaicon_07

【監督】

ノア・バームバック 

 

【キャスト】

ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライバー、アマンダ・セイフライド、チャールズ・グローディン

 

【ストーリー】

ジョシュとコーネリアは、ミドルエイジの夫婦。ドキュメンタリー映画監督のジョシュは、8年も新作を完成しておらず、アートスクールの講師をしている。いつの間にか人生にも夫婦にも何かが欠けてしまったと感じていた。そんな時、20代のカップル、ジェイミーとダービーと知り合い、クリエイティブに生きる彼らとSNSに縛られる自分たちと違って、レコードやビデオテープなどレトロなカルチャーを愛し、インスピレーションの沸くまま映像を撮りイベントを開催する彼らと付き合ううちに、2人は再びエネルギーを取り戻していく。しかし、ジェイミーの映画作りに巻き込まれ、思ってもみなかった人生の選択を迫られることになる―。

 

クロックワークス/2014/アイルランド/100分

 

http://youngadultny.com/

 

2014/アメリカ/97分


 

【7/23(土)〜7/29(金)】フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争』

★一般1,500円/シニア・学生・女性1,000円

original

(C)LEGENDE FILMS, GAUMONT, FRANCE 2 CINEMA, SCOPE PICTURES

cinemaicon_09

【監督・脚本】

セドリック・ジメネス

 

【キャスト】

ジャン・デュジャルダン、ジル・ルルーシュ、セリーヌ・サレット、メラニー・ドゥーテ、ブノワ・マジメル

 

【ストーリー】

1970年代後半の南仏マルセイユで起きた実話をもとに、街を牛耳る麻薬組織に立ち向かう判事の戦いをスリリングに描いたノワールアクション。未成年者たちが麻薬に溺れて人生の道を誤る実態をつぶさに観察してきた熱血判事のミシェル。重犯罪を担当することになった彼は、南仏とアメリカをひそかにつなぐ麻薬取引ルート“フレンチ・コネクション”をなんとか突き止めて組織犯罪を撲滅することを固く心に誓う。そして、組織の強大な力をバックにその地を牛耳る麻薬王のザンパに対し彼は果敢に戦いを挑んでいく…。

 

http://2014.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=3

 

※シネマストリートフェスチケットも使用可能です!
ぜひこの機会に新開地でいろんな映画を楽しんでください~!

 

2014年/仏・白

 

cinema_12

staff_img
麻薬撲滅に燃える熱血判事とギャングたちの交錯する生き様を見事に描いていて、とても濃厚な骨太作品!それに人間描写が豊富で、非常に面白くテンポよく進んでいきますのでぐいぐいストーリーに引き込まれますよ★また、マルセイユの美しい景色、家のインテリアなど、70年代の雰囲気がよく再現されていてかなり魅了され、大満足の作品です!(Cinema KOBEスタッフ岸本さんより)

 


【7/23(土)公開】フラワーショウ!』

FS_main_s

(C)2014 Crow’s Nest Productions

【監督】

 ヴィヴィアン・デ・コルシィ

 

【キャスト】

エマ・グリーンウェル、トム・ヒューズ、クリスティン・マルツァーノ

 

【ストーリー】

『世界一美しい庭を作る!』
ガーデニング世界大会《チェルシー・フラワーショー》に全てをかけるヒロインを描く、大逆転サクセス・エンターテインメント!!                 
エリザベス女王が総裁を務める英国王立園芸協会が主催するチェルシー・フラワーショー。世界最古にして最高峰の豪華絢爛たる舞台に、あえて華やかな花を使わず、雑草とサンザシの木だけという型破りなアプローチで挑んだ一人の女性がいた。この物語はアイルランドの田舎娘メアリー・レイノルズが権威主義がはびこる保守的なフラワーショーに新風を呼び込み、ショーの歴史を塗り変えた実話である。上流階級の壁や資金繰りなど、次々と立ちはだかる困難に“雑草魂”で立ち向かい、彼女が完成させた本当に美しい庭とはー?

 

クロックワークス/2014/アイルランド/100分

 

http://flowershow.jp/

 


【7/23(土)公開】葛城事件』

katusiro

(C)2016「葛城事件」製作委員会

【監督】

赤堀雅秋(『その夜の侍』)

 

【キャスト】

三浦友和、南果歩、新井浩文、若葉竜也、田中麗奈

 

【ストーリー】

無差別殺傷事件の背景にある闇を炙り出す、壮絶な家族の物語。

親が始めた金物屋を引き継いだ葛城清は、美しい妻との間に2人の息子も生まれ、念願のマイホームを建てた。思い描いた理想の家庭を作れたはずだった。しかし、清の思いの強さは、気づかぬうちに家族を抑圧的に支配するようになる。長男・保は、幼い頃から従順でよくできた子供だったが、対人関係に悩み、会社からのリストラを誰にも言い出せずにいた。堪え性がなく、アルバイトも長続きしない次男・稔は、ことあるごとに清にそれを責められ、理不尽な思いを募らせている。清に言動を抑圧され、思考停止のまま過ごしていた妻・伸子は、ある日、清への不満が爆発してしまい、稔を連れて家出する。そして、迎えた家族の修羅場…。葛城家は一気に崩壊へと向かっていく―。

 

2016/日本/120分

 

katsuragi-jiken.com

 

 


【7/23(土)公開】王の運命―歴史を変えた八日間―』

ounounmei

(C)2015 SHOWBOX AND TIGER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

cinemaicon_06

【監督】

イ・ジュニク (『王の男』) 

 

【キャスト】

ソン・ガンホ(『スノーピアサー』)、ユ・アイン(『ベテラン』)、ムン・グニョン、ソ・ジソプ

 

【ストーリー】

李朝最大の謎―父と子の涙に秘められた、歴史を揺るがす謎の八日間に隠された真実とは?

1762年に実際に起きた、李朝で最も悲劇的な父子の確執として記録されるイ・サンの祖父と父の間に起きた「米びつ事件(壬午士禍)を忠実に映画化。家族である以前に王族であらねばならなかった苦悩、王宮内での派閥闘争や謀略、王と世子の間で翻弄される女たちの悲哀、単なる歴史の再現ではない、現代にも通じる普遍的なテーマを『王の男』の偉才イ・ジュニク監督が描き上げ、李朝最大の謎と言われる史実を大胆に解釈した宮廷歴史大作がここに誕生した。

 

http://www.ounosadame.com

 

2015年/韓国/125分

 

 

 

************************

CINEMA TOPページ

 

icon_facebook_branbran icon_twitter_branbran icon_ameba_branbran icon_insta_branbran

ブランヌ神戸のフェイスブック